スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

単独ラッセル決行!

朝7:00、2日後にTVロケを控えた今日、6日前に行った朽木の雪の状況が気になる。という事で荷物をまとめ朽木へ。6日前はそれほど道も凍っておらず、スイスイ~っと進めたがその後現地は大雪が続いたらしく・・・ 
通常は1人で行くことはないので、ハンドルを握る手にも力が入る。

途中までは快調に進んだが、トンネルを抜けると予想以上に気温が下がり、道路の気温表示もマイナス2度\(◎o◎)/! 進むにつれ道もシャリシャリいい出し対向車が中央線に対して斜めになって停車している。 「スリップか・・?!」と近寄ると車体の前にシカさんが倒れていて・・・キャー!!! 見てみぬフリ
現場に到着すると、金曜日というのに車が2台しか停まっていない・・ 「えっ? (^_^;) 数人しか山に登ってないパターンですか~??」と不安になりながら準備を進める。そして出発! ものの200m進んだところで何処にもトレースがない・・(※トレースとは誰かが通った踏み後) そう、こんな大雪の時にダレも行くわけが無く、車もタマタマ停まってただけ。 まさかの1人ラッセル??(ーー;) (※ラッセルとは雪の中を進み道を自分自身で作るとても過酷な作業)薄っすらとトレースは確認できるが一歩ごとにヒザまで雪に沈み中々前に進めない。30mおきに休憩し体からブーヤンのように湯気がでる・・rasseru
 
何とか3時間ほど掛けて目的地に到着! 昨年の南海キャンディーズのロケの時よりもハードな道のりだった。そこから現場でスノースピードで通る道を付けて行く。何とも時間のかかる作業。約2時間程かかったが無事に完了!午後15:30昼食に持ってきたカップヌードルを食べる。
帰りは自分のトレースがあるので楽勝でスイスイ~。 帰り道で体に違和感が・・ ううっ・・そう、早くも筋肉痛が始まったのだ。歩くのを控えスノースピードで滑りながら下山。駐車場に到着し直ぐに車へ。氷点下の中、汗と雪で濡れた服を脱ぎ着替えを・・ えっ・・ 忘れた・・・(ーー;) 暖房全快で帰宅。
みなさん、常に着替えは車に積んでおきましょうね。ヘタしたら死にますよ。
ラッセルにお付き合い頂ける方はフレンドシップアドベンチャーズまで☆

のっぴ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふれあど

Author:ふれあど
株式会社
フレンドシップアドベンチャーズ
事業内容:
■アウトドア部門
ラフティング
ウォーターチュービング
リバーバギング
スノースピード
スノーシュー
■ゲストハウス部門
SAKURAアパート

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。